オキシクリーンで枕カバーが真っ白になった!

先月、コストコでオキシクリーンというアメリカの漂白剤を買って以来、家じゅうの掃除にはまっています。
五徳やお鍋はもうピカピカになり、お風呂場も玄関も、ネットで使った人の口コミ通り本当にキレイになりました。

そして昨日は、たぶん無理だろうと思っていた子どもの枕カバーに挑戦しました。
子どもの使う枕カバーは本来真っ白だったんですが、なんだかあちこちに黄色いシミが付いていて気が付いたときには普通の洗濯じゃ落ちなくなっていました。

何度洗っても落ちないので、半分諦めていたんですが、まず触って熱いと思うくらいのお湯にオキシクリーンを泡立ててその中にカバーを投入して30分近く放置。
果たして落ちているかなとたまにかき混ぜてみると、白い部分と黄色い部分がまだわかる状態。

めぐりの葉酸 楽天

さすがに落ちないかなぁと思いつつもう30分放置した後、その後泡を落とすのと脱水のため洗濯機に投入して、干してみると…

すごい真っ白になっていました!
あの汚いシミが見事になくなってるっ!

いや~すごい効果にかなり感動してしまい、学校から帰ってきた子どもに「ほらっ!真っ白になったよ!」と広げて見せるほど。
子どもの反応は「あ、ほんとだ」とそれだけでしたが…

本来掃除大嫌いなんですが、しばらく汚れ物を探してしまいそうです。